スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/12 WBC 日本対アメリカ(球場編)
2006年03月14日 (火) 06:25 | 編集
2次はプールAとBの勝者が勝ち上がってくるプール1を見に来ています。場所はアナハイムのエンジェルスタジアム。オーランドから移動してきたから余計に感じてしまうのか、ものすごく寒いです。着込んでも寒いのはちょっとしんどいかも。…というかナイトゲームの選手ってものすごく大変なんじゃないかなぁ~と思ってしまいます。

P3123365st.jpg

P3123363st.jpg P3123364st.jpg
↑エンジェルスタジアム

私自身2003年の9月からここには来てなかったので久しぶりです。当時まだエジソンフィールドの時代でした。
P3123374st.jpg
↑球場外の帽子のオブジェ…

P3123371st.jpg P3123376st.jpg
↑帽子の中や外に至るまでタグまでまねをしてあります。


9時からチケットオフィスがオープンするということだったので、開門時間を考えても早すぎるのですがホテルを早めに出ることにしました。

P3123370st.jpg
↑当日券を買い求める人

しかし到着後Will Callのブースは開いていなかったのでチケットオフィスに訪ねると11時から…ということを言われていてショック~~。オーランドの1次でチケット受け取りの混雑ぶりを見ていたので(私は前もって受け取っていたのでその混雑に巻き込まれなかったのですが)、早めにうけとれるようにしようと思っていたのですが、結局ここで時間をつぶすことになってしまいました。待っている間も日本のファンが結構きているのだなーと言う感じで多くの日本人に会いました(さすが日本戦)。

待っている間、日本のメディアが続々とやってきて、テレビ関連で来られている栗山氏や星野S.D.なども前を通って行かれました(遠目で見ていたので詳しくはわからないのですが、星野さんもみくちゃになってて、しかもちょっと失礼なこともあったのか怒ってるような感じで大変そうでしたけど(でも数人にサインしてあげていましたが))。

そうこうしているうちにWill Callブースがオープンの時間に。チケットを受け取るときに見えたのですが、ほとんど単品チケットで購入されているようで、私のようにストリップチケット(セット)を購入している人は少ないようでした。まぁ対戦相手がわからなかったですし、賭けになっちゃうところがありましたから当然といえると思います。

P3123424ticket.jpg
↑今回のセット購入のチケットの柄はこんな感じ。

開門時間は11時半ということを言われていましたが、少し早く列が動き始めたように思います。Will Callチケットを受け取ったときですでにこの状態↓でした。

P3123378retsu.jpg
↑入るのを今かと待っている人の列。オーランドでこんな感じで入り口に並んだのはほとんどないです。

荷物チェックは非常に簡単でさっさとすますという感じでした。並ぶときに一番右の列は荷物を持ってない(カバンナシ)の人のエクスプレスレーンになっていましたのでもしこれからいらっしゃる方で…参考になればどうぞ。

中に入ってみると、いくつかの柱をWBCモードにしてあるなどなかなか雰囲気もいい感じでした。

P3123380inside.jpg P3123381inside.jpg
↑左:柱もWBCモード・右:プログラム販売のところでは国旗も売ってます(5ドル)。

もしプログラムだけを購入される場合はこうしたプログラム売りや小物などは小さな所々に出ているショップを利用される方がすっと購入しやすいかもしれないですが、ユニフォームなどは大きなチームストアでしか販売されておらず、しかも、ここに入るためには入場制限があるので、早めに行って並んでおくのがベターかと思います。

P3123385shop.jpg P3123388shop.jpg
P3123389shop.jpg P3123390shop.jpg
↑混雑がすごかったですー。カメラを固定できないほど押されまくりの人の山でした。日本のTシャツはもちろん、オーセンティックジャージもNew Arrivalで販売されていました。

P3123392shop.jpg
↑このように一方通行でショップに入るために並んでいます。

ショップの横あたりにワールドチャンピオンになったときのトロフィーなどが並べられていましたので思わずパチリ。

P3123393champs.jpg
↑誇らしげ~~。


P3123394champs.jpg P3123395champs.jpg
P3123396champs.jpg P3123399champs.jpg
↑この前で記念撮影する人も多かったです。


用を済ませてからグランドの方へ。

P3123401inside.jpg
↑電光掲示板

P3123410ground.jpg
↑ここでも芝生のペイントはありました。

雰囲気、お客さんすべてが大リーグを見に来ているという感じになっていて(当たり前ですが)今までラテンのむちゃくちゃな応援の中にいた私はまた普通に戻っただけなのにちょっとしたカルチャーショックでした(笑)。

私が入ったときはジャパンが練習をしていたのですが、それを見ているファンもみんなおとなしかったです。サインをしてくれるようなチャンスがあれば声をかけますがとりあえず声をかけて呼び止めようとするという感じではなかったですね(笑)。私のいたのはUSAサイドのベンチ上なのですが(今回はホームチームのベンチ上になります)、見ている限り緊張の一戦だからなのか、サインをしている選手というのはほとんど見かけませんでした(アメリカの選手で少しだけ)。どんな試合でも選手がサインをしまくっていたあのプールDから来たことで感じた部分が大きかったのか、球場も大きいし、選手もクールだな~というか、いろんな意味で選手との距離感をすごく感じました(あ、これは選手が優しくないということではないですので念のため。むしろラテンチームの選手やイタリア、オーストラリアの選手たちが優しすぎたのかも)。ただこれで通常に戻ったという感じなんだと思います(^^)。

回と回との合間にあるお楽しみのものも、大リーグでおなじみの競争シリーズや3つの中でどこにマークがあるでしょうとシャッフルするものなど演出はまさに大リーグという感じです。

P3123418inside.jpg P3123419inside.jpg

こういうものもラテンチームメインのプールDでは一度もなかったですね。それ以上に回の合間は騒いでいる感じでした。

当日券が売れていたのでどんな感じかなーと思っていたのですが、3階席まで埋まるのがきついのかなーという感じの客入りだったと思います。

P3123416ballpark.jpg
↑1-2階は結構埋まっていました。

テレビで見ていると夜のゲームの方が結構埋まってたかなーと思うほどいっぱいでおお!と思いました。昨日体調を考えて行かなかったのですが、今日のアメリカ対韓国戦は見に行ってこようと思います。

なお、この日本とアメリカの試合については、まだ別編(選手のものも含めて)をまとめているところです。今しばらくお待ちくださいね。
コメント
この記事へのコメント
人、入ってますねーー!!
ともともさん、日本戦見て、ちょっとびっくりしたのが、おきゃくさんの多さです。ちなみに、1階席でチケットのお値段はいかほどなんでしょうか。
プールAは1万6千円で、そうとう、見たいと思わない限り、出せない額だと思います。
プールDでもどうだったのかなーと思いました。
今、6回の表、2-0と、ベネズエラ、リードです。(^_^) Silva 選手が投げてます。
2006/03/14(火) 11:49 | URL | とと #sSHoJftA[編集]
3つのなかでどこにあるでしょうとシャッフルするもの
ならアジアラウンドにもありましたよ。パックンマックンのパックンのナレーションで。
一緒に観た友人が「パックンは働き者だなあ」と感心していました(笑)
2006/03/15(水) 01:41 | URL | urszene #-[編集]
日本とだいぶん違いますよ
>ととさん
アナハイムは1階席で48ドルです。6000円ほどでしょうか。日本と比べるとかなりお値段は違いますよね。プールDはもっと破格ですよ。1試合25ドルですから(笑)。つまりドミニカ対ベネズエラのあの試合も3000円強で見れたわけなんです。そのためプールチケット(6試合で150ドル)を購入して1試合目だけ来ていたファンも結構いたみたいです。日本のチケットは高すぎですよね。

日本と韓国はWBCの開催時期、やり方などいろんなものに反対をしてきていて、アジアラウンドの収益金をアジアだけで分配するということになったことでOKをしたこともあって、 MLBサイドやWBC本部はほとんどアジアラウンドにノータッチでした。そのため、アジアラウンド用のHPだけでチケット販売を紹介されていましたし(WBC本部では最後まで紹介なし)、いろんなすりあわせからはずされていたのだと思います。日本では読売さんが主となってやることもあって、他のメディアがWBCからちょっと引いていたということもあったと思いますし、かといって、宣伝も読売サイドがあまり熱心に行ってなかった上、チケット代も高くて売れず…といろんなことで逆風でしたね。チケットを安くしても満員御礼にする努力して欲しかったです。その方がファンも選手にもよかったのではないかな~と思いますもの。やっぱり観客ってすごく選手をのせることができると思うのです。それにしても収益金出たんだろうか?ということだけ(しかも4チームで分配できるのかな?)心配なんですけどね。


>urszeneさん
こんばんは~。おお!大リーグ風の演出だったのですね。パックンといえば、どうしても英語でしゃべらナイトのイメージが強い私…(笑)。あの声ってすぐにわかりますものね。リアルな反応のお友達おもしろすぎです。
2006/03/15(水) 04:17 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。