スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/5 Mets vs プエルトリコ代表(プエルトリコ選手編)
2006年03月07日 (火) 21:22 | 編集
試合開始前のラインナップを見て、エキシビジョンゲームなのにデルガド選手が1打席も立たないというのは怪我なのかなーと思っていましたがやっぱりそうだったみたいですね。

通算366発のデルガド、ひじ痛で練習試合欠場

本戦に響かなければいいのですが…気になりますねー。この試合が終わったらプエルトリコチームはその日のうちにプエルトリコに戻るのだそうですので現地でしっかり調整してほしいなーと思います。


さて試合の方は2回にプエルトリコが先制すると、4回に今度はメッツが入れ替えしたりして1-1の好ゲーム…と思いきやその後プエルトリコが果敢に攻めて終わってみたら6-1とプエルトリコが圧勝というゲームでした。
見ている感じではプエルトリコ、打線が当たれば…というのが必須でピッチャーが守りきれるかどうかというのはカギになりそうですね。といっても打線が当たれば…という意味ではドミニカが群を抜いていると思うのでまたこれも2次突破というのは結構大変なところかなぁ~という気も若干…。

この日はプエルトリコ、調整もあったのでしょうが、かなりピッチャーを次々と繰り出す形になっていました。

P3055863_43.jpg
↑先発のゴンザレス投手


P3055913_40.jpg P3055928_33romero.jpg P3055967_50.jpg
P3055992_56.jpg P3056017_9.jpg
↑まさに投手リレーというにふさわしい感じで次々登場

IMG_2658tokuten.jpg
↑プエルトリコの得点シーン(旦那撮影)

P3055851_51.jpg P3055852_7.jpg P3055855_15.jpg
P3055909_8.jpg P3055879_22.jpg P3055882_10.jpg
P3055923_19.jpg P3055886_12.jpg P3055896_13.jpg
↑上段左からウィリアムス選手、ロドリゲス選手、ベルトラン選手 / 中断左からロペス選手、クルーズ選手、バレンティン選手 / 下段左からリオス選手、シントロン選手、アレックス・コーラ選手

P3056009_41.jpg
↑モリーナ兄弟の末っ子ヤディア・モリーナ選手も代打で出てきたのですが、声援が大きかったです。

P3056024highfive.jpg P3056026highfive.jpg
↑プエルトリコのハイタッチ


グループCには未知数のキューバなどもいますが、ぜひとも全力で頑張って欲しいなぁと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。