スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC 選手会の要望を英語版に載せなかった理由?(妄想)
2006年02月17日 (金) 16:04 | 編集
昨日書いた選手会からの要望、かなり強めの口調であるにもかかわらず、ESPNのスペイン語版でのみの掲載で不思議だなぁと思っていたら、タイミング良くヤンキースのボスの速攻この選手会からの話に真逆を行く発言が出てきて(笑)、ひょっとして選手会側も反応を気にしていたのかしら?なんてしょうもないことを思ってしまいました(笑)。

Classic Boss: Steinbrenner disappointed some Yankees will leave for WBC
「WBCに行くなとは言えない」ヤンキースの名物オーナー

この中にジーター選手のコメントがあるのですが、なかなかおもしろかったです。

Earlier in the day at the Yankees minor league complex, Jeter said Steinbrenner never talked to him about the WBC and that "it's going to be kind of awkward, I think, wearing a different uniform."
"I think it will be fun. I'm looking forward to it," Jeter said. "I never had a chance to play for my country before."

スタインブレナー氏はジーター選手に対してWBCのことを一度も話してきたことがないということ、それはジーター選手の想像では違うユニフォームを着ることが気になるのでは?ということでした(こっそりトークですがこっそりじゃなくなっている感じも(笑))。ただ本人はもちろん今まで通りやる気満々のようで、アメリカチームのユニフォームを着ることを心待ちにしているようです。すばらしいプレーを見せてくれることを楽しみにしたいですね。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
ともともさん旅行までもうすぐですねー
お忙しいと思いますがだいじょぶですか!?

ジーター、楽しみなようで良かったですね~
ヤンキースの選手達、アメリカにだけは出場させてるのが可笑しいというかカワイイです。
五輪見てて、やっぱり勝ちたいよなぁ・・・って思いました。
選手たちの頑張りはよく伝わってくるのだけど。

あと上の記事のレスになっちゃいますが
日本人の気質は悪くないと思うんですけどね。
大袈裟なコミュニケーションが苦手なだけで。
でもせっかく行くのだから楽しく試合できるといいですよね。
日本人メジャーリーガーが皆、チームメイトと仲良くできるといいなーと思います。
2006/02/18(土) 13:05 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
がんばりま~す☆
aoiさん

こんにちはー。優しい言葉ありがとうございますー。うるうる。がんばってますよー。とにもかくにも福岡行きも間に入っているので時間はあまりないのですが準備しておかないと☆です。

aoiさんももう少しでWBC、そして5月にはボストンにいらっしゃるんですねー。お話をお聞きするのがとーってもたのしみです。

あはは、ホントに。ボスもごちゃごちゃいいつつもガマンしちゃってるところが今回かわいらしいかも(笑)。アメリカ人の血がやっぱり心の中では少し騒いでるのかなー。なんだかんだいってスポーツやるからには勝ちたいですものね。

トリノ…確かにそう思いました。選手達のがんばりは伝わってきているだけに…ですよね。でも今回選手の緊張もテレビから伝わってくるのは気のせいかなーなんて思ったりも。それくらいメダルがとれてないことが徐々に後半の選手に重荷になっているのかもしれないですね。

私もaoiさんと同じく決して日本人気質悪くないと思います。それがいいところでもありますものね。ただ、あちらの記事を見たり、マック鈴木投手から以前マイナー時代のお話を聞いたことを総括すると、こちらがいくら思っていても誤解もあるだろうし伝えようとしないと通じないことはやっぱりあるんだろうなーというか(相手によりますが)。マック投手は口喧嘩が出来てようやく相手にしてもらえるようになるって言ってました(笑)。それも、いろんな経験をされてのことなのでこんな言葉では計り知れないことが一杯あるのだろうなーと思ったりしますが、日本人って全てに置いて比較的に恵まれているし、人もいいんだろうなーと思います。言い換えるといい意味でも悪い意味でもずるさが少ないというのもあるのかもしれないですね。

私もしっかりチームの一員として信頼関係を築いていって欲しいですし、そういう姿を楽しみにしたいな~と思ったりしています。
2006/02/18(土) 15:40 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。