スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC パナマの件では大統領が出てきて…
2006年01月27日 (金) 15:59 | 編集
パナマのリベラ投手騒動ですが、早く落ち着けばいいなぁ~と思っていたら、ESPNスペイン語版によると、なんとその事態を落ち着かせようと大統領が出てきたようです(笑)。あらら、大事…。

Respeten a Mariano Rivera

あまりにも非国民的な扱いに気の毒に思われたのか、タイトルもリベラ投手に対してリスペクトせよというもの。断り方も単刀直入だったというのと、やっぱり国を挙げてのスーパースターである故の期待があっただけに失望感が強かったということと、メディアがまた大きくとりあげちゃったのと…いろんなことがミックスされて今の状態があるのだと思いますが、さすがに今回の一悶着はすごかったのでしょうね。『今までにも彼はパナマにいろんな栄光を与えてくれた。そして忘れてはならないのは彼が今までメジャーリーガーとして成功してきてのはパナマ人としてのプライドがあったからだ。』という趣旨を大統領はいくつも発言されていました。

何よりも残念な気持ちはわかるのですが、他にも多くの出場する選手達もいるわけですし、気持ちを切り替えて出場選手を応援するムードになればいいな~と願っています。一刻も早く収まればいいですねー。
コメント
この記事へのコメント
う~ん、リベラはでる気満々って記事以前読んだんですがね~。断る理由がそれでは、母国の人も納得いかないでしょう。これもほんとかどうかわかんないですけどね。
最近、メディア不審になっております。
それぞれの国の人がみんなで自分の国を応援しよう!って盛り上がってくれないとWBCが注目されないようになりそうで悲しいです。
2006/01/27(金) 23:22 | URL | ドミニカ国籍のとと #-[編集]
でもメジャーリーガーは複雑と思いますよ
ととさん、日本ではわからないけど、WBCは注目はされますよ。なんせMLBが主催するんですから。でもね。同じ主催者による大杯が二つでしょう。ワールドチャンピオンとWBC。162試合の末と、超短期決戦。ラソーダはWBC>WCと言いました。

もはや大会の重要度の優劣を、決めねば成らないのです。それも選手個人が。WBCはすでに、どれだけ有力メジャーリーガーを抱えているかがポイントになっています(辞退者だけでなく野茂らのメジャーリーガを出さない日本にもチクリ状態)。昨日までWCという商品(目標)を狙っていた人に、同じメーカーによる新商品をちらつかされても、浮気は困難というもの。たとえば同じビーフでも、従来のは神戸牛でこっちはアメリカ産……に見えるのは、仕方ない気はします。一方をマグロに変換する発想は、MLBが絶っているのですから。

私は、大会は楽しみ。でも、できるだけ、圧力で体裁を整えるのでなく、パイロット版として見栄より「やってみようと、やった」とすることが重要だと思うのです。でないと、不完全なまま型ができて、今後の修正も不可能になる。現状のように、主催者側の不手際をなかった振りして、尻ぬぐいは選手に行くように穴を掘ってし向けているやりかたには、不安がある。リベラも、もはや答えようがないのです。気の毒です。
2006/01/28(土) 00:18 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
追加
パナマにとってのリベラは、日本の松井と同じ、絶対的な存在です。その負わねばらならぬ負担は、「出て調整」のデーモンとは違う。しかもリベラにはチームの状況から、モチベーションも持ちにくい。残念だけど、理解してあげたいと思う・・・・・って、ずいぶん、熱弁しちゃった。明日から、リベラを応援しようかしらん?
2006/01/28(土) 00:27 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
いろんな問題が絡んでいるでしょうね
>ドミニカ国籍のととさん
最初私もリベラ投手がやる気!という記事読みましたよ。だから見たかったな~といちファンとしては残念な気持ちがありますが、確かに彼のポジション的にその決断も致し方なかったのかなという部分はあるかもしれません。クロージングロールをキッチリこなしていくためにもやっぱりモチベーションがあがらないというのはすごく悩んだのかもしれないなぁーと。国民の気持ちがまったくわからなかったとは思えないですものね。

ただ、今回の問題、彼自身ストレートすぎてしまったというか(笑)正直だったというか…って感じで、またそれが公に公表されてしまって、それを徹底的に叩かれてしまったというのが現状のような気がします。私もパナマの雰囲気は実際にわからないのですが、メディアが叩いているのはその文面からも確かに受け取れますし、これに関しては情報操作というよりも、メディアが主となって行っていることなのでずれはないかなーと思っています(怖いですけどねー)。今回の大統領の発言で少しメディアも沈静化すればいいんですけどね。

まぁどちらにしても彼がそれだけすごい選手であり、パナマのメジャーリーガーとして誇りに思われていることの裏返しでもあったんだろうなーとは思います。大いに盛り上げるべく、出る選手が一丸となって、パナマを盛り上げて欲しいと思っています。


>やんけさん
こんばんはー。すばらしいコメント本当にありがとうございます。例えもまた絶妙で♪じっくりと読みいってしまいました。m(_ _)m

おっしゃるとおりだと思います。体調管理などの問題云々はもちろんでしょうが、それ以上に価値観というか、大会の重要度を急に決めることになり、選手もとまどいが隠せなかったというのはあったと思います。今回一度行ってみることでその大会の成功度でググッとまた重要度というものがあがってくるのでしょうが、何にせよ、最初というのは何かにつけていろんな問題が出てくるものですから、私もとにかく行われる大会を楽しみたい…そんな気持ちです。実際に行うことにより2回目、そして2回目よりも3回目と充実度が増してくれればいうことないですよね。そう願うばかりです。だからこそ出ると結論を出した選手を応援したいし、注目していきたいと思っています←私自身ミーハーなのでここぞとばかりステキ選手を発掘する気もマンマン(笑)。

本当にリベラ投手応援良い感じですよー!やんけさんのリベラ投手への言葉…そのまま訳して伝えたいくらいですー。ホントに彼のいいたいこと、思っていることもここに凝縮されているような気さえしました。彼自身ここまで来るのに、そんなパナマなんて…とは思っているとは思えませんから、私も悩んだ末のことだろうとは思います。クローザーって僅差勝ち試合という限られた場所での仕事ですものね。

パナマの他の出場予定選手たちはすでにキャンプインで気合い十分だそうですし、パナマはリベラ投手だけじゃないぞ~!って逆に見せて欲しいですね。ある意味そういうがんばりを期待しています。
2006/01/28(土) 17:24 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。