スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC リベラ投手がパナマ連盟に手紙を…
2006年01月23日 (月) 22:33 | 編集
今のところ、やっぱり厳しそうですね…。

Otra respuesta negativa del taponero

スペイン語版のESPNの記事です。先日の1次登録リストでパナマのメンバーに入っていたヤンキースのリベラ投手。もちろんチーム・パナマとしては彼の出場は是が非でも…という思いは相変わらずということですが、パナマ野球連盟の会長であるウェーバー氏の元に参加するつもりがない意向を書いた手紙が届いたようです。この記事を見ていると、彼の出場はやはり厳しそうな感じですね。
以前ニューヨークタイムズ紙の記事でも書かれていましたが、やはりリベラ投手にとっては、パナマがWBCで勝てるレベルではないことが大きいとのことです(今回もそのことが言われていました)。確かにパナマが所属するグループCはプエルトリコとキューバがいますから厳しいでしょうけどね。うーん…。

ウェーバー氏は不満をあらわにしながらも、リベラ投手に再考してほしいというような感じで『彼がパナマのユニフォームを着てWBCに出場するということがどれくらいパナマの人にとって待ち望まれていることなのか声を大にして言いたい』というコメントも。確かに地元のファンとしては…見たい!でしょうね。その気持ちもわかります。でもこのままだと彼の出している理由が解決しにくいものだけに難しそうですが…。

とはいえ、最初に書いたとおり、パナマサイドは彼の出場をまだ完全に諦めないようです(笑)。日本では松井選手や井口選手の不出場に即した手紙やファックスであっさりと…という感じだっただけに、今回パナマの連盟サイドの是が非でもという熱意というものを感じる一方、ラテン諸国の中でも比較的層の薄さというものも背景にあるのかなーという部分も感じました。いずれにしてもパナマの思いが伝わることがあるのか…これからも気にしておきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
ボンズ
こんにちは。やんけと申します。ヤンキースでも大阪人でもありません。リベラ、微妙ですが、出てくれるといいですね。ボンズが、WBCの辞退を表明しました。いろいろ言いたいことはあるけれど、どうでもいいことを書いておこう。どうして家族と話し合った結果、になるんだ? 自分のことは自分で決めよう!
2006/01/24(火) 10:59 | URL | やんけ #-[編集]
はじめましてー☆
やんけさん

はじめましてー。コメントありがとうございます。一瞬関西の方かしら?と思っちゃいました(笑)すみません~。思わず懐かしい響きだったので(笑)。

リベラ投手厳しそうですが、後はパナマサイドとの折り合い的なものになってくるのかなーという感じですね。ボンズ選手、残念ではありますねー。家族と話し合った結果というのはあちらではよくある感じですよね。ただ、オフィシャルサイトを見ているとご家族の中でも批判的な方もいらっしゃるようで、やっぱり出て欲しかったんだろうなーと思っちゃいました(笑)。怪我の治り具合もあるでしょうし、解るのですが最初から怪我次第で…と言われた方がよかったかもしれないなーと個人的にはちょっと思ったりしましたが…。

ミーハー炸裂なブログですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2006/01/24(火) 16:12 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。