スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸ルミナリエ
2004年12月09日 (木) 22:51 | 編集
今日神戸ルミナリエの試験点灯があったようですね。

神戸ルミナリエが試験点灯 身体障害者が鑑賞会

今年で10回目…つまり震災から10年経つということなんですよね。早いなぁ…。ルミナリエ自体は12/13からのようですが、今日は試験点灯として身体障害者のかたを招待したようです。毎回、先に車いすの方たちを招待して見せてあげていますが、実際始まると時間によっては本当にとてもじゃないけどすごいたくさんの人が来るので、車いすだと進むだけでも結構大変だと思うし、一足先に見せてあげるのはすごくいいことだと思います。

今年のテーマは『神戸、光の都』だそうです。私自身、被災後に見たときはイルミネーションの美しさに感動しましたし、励まされました。それ以後、大阪に引っ越してからも毎年見に行っていたのですが、今年は広島に引っ越してしまったのでちょっと難しそうです。今月は大阪の病院に行く予定もないし…うーん、残念~。…といっても点灯の瞬間が一番混み合うので最初の年以来、8時とか9時(しかも平日)しか行ったことないんですけどね(笑)。

なお、神戸ルミナリエのオフィシャルサイトはこちらです。

昨年のルミナリエで撮影したものを少し載せてみました♪(FC2で容量が増えたのでちょっと…強気です(笑)。)
≫ "神戸ルミナリエ" の続きを読む...
スポンサーサイト
(〃 ̄▽ ̄)o-o∠※PAN"
2004年12月09日 (木) 21:28 | 編集
祝杯です♪ここでも先日ご紹介させて頂いているichikenさんの『鯛が酢・おミルク』で繰り広げられている野球好きブロガー生息図…ついに100人突破しました。おめでとうございます~。

私も参加させて頂きましたが、オフにみんなで何かができるっていいですよね。楽しくてなんだかとっても気持ちがあたたかくなりました。こんなに楽しい企画をしてくださったichikenさんに感謝いたします。m(_ _)m 全都道府県制覇になったらおもしろいなーと個人的には思ったりして(笑)。

まだ参加になっていない野球ファンの皆様…引き続き生息図は続けられるとのことですし、よろしかったらぜひ遊びに行ってみてくださいね♪
楽天の東北展開
2004年12月09日 (木) 16:27 | 編集
セリーグに続いて、パリーグの日程も昨日発表になりましたね。セパ両リーグの日程が出そろっていよいよだなーと言う感じのところにこのニュースを発見。

楽天5試合『少なすぎる』宮城以外の東北

楽天、宮城以外の東北わずか5試合 見えにくい新球団効果

これは、楽天が宮城以外の東北で主催するのはわずか5試合と決まり、しかも秋田、青森では一試合も行われないことが決まったというニュースです。昨日日程が決定したときにはまったくそういう観点ではみてなかったので、知らなかったのですが、東北という地域そのものへの地元意識を持ってもらうことを考えると本当は全県でできたらよかったんだろうなと思ったりもします。ただ、青森では、プロ野球公式戦の規格の見合う球場がないようですし、秋田は最新の設備を持つ県立野球場『こまちスタジアム』がありながら、興行主の選定が進まず、結局流れてしまったようです。うーん、青森の規格にあわないものは仕方ないかもしれませんが、秋田の方はもったいないかも。ちょっとファンはがっかりしたかも。なんとか興行主が選定できなかったものかなと思ったりもしますが…。
ファンフェストとフレディ
2004年12月09日 (木) 15:45 | 編集
久々にホワイトソックスのオフィシャルサイトをチェックしたら、ファンフェスト(ファン感謝デーみたいな感じです)のことが載っていてなんと、私の好きなフレディ・ガルシア投手も参加するようでした。びっくり~。だってフレディはマリナーズ時代一度もファンフェストなんて参加したことなかったんですよ。普通、ラテン系の選手は多くがシーズン終了後、地元に帰ることが多く、ファンフェストもだいたい1-2月に行われるので参加できないというのもあるのかもしれませんけどね(ちなみにフレディはベネズエラ人です)。

でも、今年参加するに当たって…、これには監督であるオジー・ギーエンが大きく関わってるとやっぱり思ってしまいます(笑)。フレディはもともとオジーとはとっても仲良しで、地元でオジーが繰り広げているチャリティグループにも参加して一緒にいろんなイベントをしたりしていますが、何よりも婚約者(12月結婚なのでそろそろ♪)がオジーの奥様の姪っ子さんというから親戚になっちゃったんですよね。オジーはかねてからフレディをチームに引き込むのをGMにもお願いしていたみたいですが、もしかりに、監督さんが不振でやめさせられたら(不吉なことを言ってすみません)フレディも居にくくなるんじゃないかな~とちょっと不安(汗)。
ストーブリーグの動き
2004年12月09日 (木) 14:34 | 編集
大リーグの方が一気に動き出した感じです。昨日(アメリカ7日、日本時間では8日)にFAを申請している選手に対して、もともと所属しているチームが年俸調停を申し入れる期限だったから急にばたばたし出したような気がしちゃうのかもしれませんね。ちなみに、このFA選手への年俸調停を申し入れなかった場合どうなるのか、というと来年5月までその選手にオファーをかけられなくなっちゃうということです。ですからどうしても交渉を続けたい選手には申し入れを行って引き続き話し合いが出来るようにします。逆に言うと、このとき声がかからなければFA選手が元球団に戻るというのは確率的にかなり低くなることになりますよね。(5月まで残ってるってことになっちゃうし(汗))。

とはいえ、まだまだストーブリーグも始まったばかり。アメリカ10日から12日までアナハイムでウィンターミーティングが行われ、GMや監督が顔を並べて直接交渉などができるので一気に三角トレードなども含めて動くことも可能性ありでしょう。日本人選手のメジャー移籍希望者などもこういう大まかな動きが決まり出すと、徐々に話が出てくるんじゃないかなー。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。